FC2ブログ

無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

旭山動物園日記

普通に寝て起きたつもりが起床4時
これでもずいぶん遅くまで寝てた感があるんで慣れって怖い

とりあえず部屋でダラダラ過ごす
10時で掃除の時間なんで、外出を余儀なくされる当方
そこで、「そうだ、動物園に行こう」というフレーズが発生する

ちょろっと調べると、駅からバスが出てるらしいんで、とりあえず旭川駅へ移動
駅にそれらしいバス停がないのでしばし歩いたところ、観光案内所があったんで聞いてみる
バス停の場所の略地図とバス時刻表の書いてある紙を貰うことができた

でー、その場所に行ってみたところ、運行表にない10時30分の直行臨時バスが来てやんの
混雑はしていたが、搭乗には成功
てなワケで、旭山動物園に11時到着となった
関係ないけど、ここって旭川動物園だと思ってたら旭山動物園なのな
山と川って、合言葉かよ!

で、運賃400円と入場料800円、帰りの運賃もあるんで1600円か
まぁ、こんなもんか

んで、動物園を右回りに順次見物する
なんちゅうかこの動物園は坂がすごいな
天候は晴れであり、暑いんだが気温は27.4度程度だった

暑いのと夜行性なので、基本動物は寝てる
ライオンなんかヘソ天で寝てるし

テナガザルがドンキーコングJrのように妙にアクティブだったか
アクティブすぎて上空から臭気を放つ飛翔体を飛ばしてきやがったぜ

カメラは持っているヒトが少なく、かわりにスマホで撮影するヒト多々
子供は3DSで撮影し、その中にあって一人だけ使い捨てカメラで撮影する猛者がおり、男気を感じた

あとは気になったものといえば、同じ場所を狂ったように往復するレッサーパンダ、止まったら死ぬのか?ってくらい落ち着きなく歩き回っていたタヌキとホッキョクグマ、微動だにしないカピバラさん、虚空を睨んでボーっと立つフンボルトペンギン、野生を失って爆睡中のイヌにしか見えないオオカミ、お触り自由のヤギ、ポニー、ヒツジ
有害鳥獣として殺処分されるところを、この動物園で展示されることで殺害を免れたカラスがいたが、死刑の代わりに終身刑をくらったって事だよなぁ、コレ……

で、一周を3時間かけて回り、15時に見物終了
足がしんどいんで2週目まではムリだわ
動物とのふれあいコーナーがダチョウ王国井の頭自然文化園、あるいは蔵王キツネ村くらい気合が入ってたら夕方までいたかもしれぬ

15時30分のバスで駅まで戻る
途中にブックオフがあったんで下車しそうになったが、そこはグッと踏みとどまり駅まで戻る
時刻は16時をわずかに回ったくらいなんで、一旦ホテルの部屋に戻る

18時20分、食料を求めてスーパーへと向かう
弁当が18時30分から半額になり、半額になったそばから手に取られていく
目をつけてたモノが直前に押さえられたが、第二候補まで設定してたおかげで容易にリカバリすることができたワケだが
かくして、お惣菜コーナーは5分もしないうちに壊滅した
当方はというと、上々の戦果で部屋まで凱旋

ホテルまでの道のりで、椅子で休んでいた老紳士が連れていたダックスフンド2匹のうち1匹に吠えられる
老紳士は申し訳なさそうにしていたが、吠えない方のダックスは温厚だというコトで、モフらせてもらって手打ちとする
しかしなんだな、吠えるほうは猟犬の血に目覚めたんだな

あとは部屋に戻って終了、と
明日は2時起床か……正気じゃねぇな……
  1. 2013/07/28(Sun) 21:12:16|
  2. 日記(’13)|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:0
<<07/28のツイートまとめ | HOME | 07/27のツイートまとめ>>

Comment

コメントとかー

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://sirojiro.blog1.fc2.com/tb.php/5859-c0409649

しろじろ~

管理者に連絡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索