FC2ブログ

無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

長い一日日記

昨日帰ってから異様に眠かったんだが、いたちさんのお食事が切れていることに気付き、ホームセンターの空く時間まで起きている事を余儀なくされた
んで、いざ開店時間になり、買いに行こうと準備していたところ、足元に転がっていた小さなガラス片を踏む
当初それに気付きもせず、油断して体重をかけて方向転換したところ、景気良く足の裏を切り裂く
足の裏を見ると、血まみれの足で自己主張するガラス片
アイタタタタタタ
いたちさんにお食事をあげないわけにもいかないんで、無造作に引き抜き買い物に行く

駐車場で我が物顔のオバハンと、その劣悪な遺伝子を受け継いだクソガキに憤慨しつつも買い物を済ませ帰宅
いたちさんは幸せそうな顔でお食事を頬張る
切り傷は治りが早いと、そのまま放置して就寝を決め込んだ
一寸足の中に細かいガラス片があったらどうしようかとも思ったが、即物的な当方は目先の眠気優先

んで、寝て起きる
多少痛むがそのまま出勤っと

さて、本日は客入りも少なく、仕事は淡々と進んだわけだが、歩く際に必ず干渉する場所を切ったため、ジワジワと来る痛み
こりゃあいかんと、オキシドールだかなんだかの消毒液を拭きかけ、カットバンを貼るというオペを敢行
オペはつつがなく終了し、仕事に復帰する
もちろん痛むが、病は気からである

さて、業務である
業務の日課である延長の電話をかけたところ、延長31日目に突入したヤツの親が電話に出た
本人は消息不明であり、どうしたら解決するかと聞かれたんで、当方は「延長金を支払った上で、借りているDVDが新作なんで、DVD価格の8割の負担で解決する」と、回答
で、その額を聞いて色々ゴネた挙句に値下げ交渉を仕掛けてきた
電話を一時保留として店長と相談した結果、ブラックリスト入りを条件にDVD価格の8割のみの負担でOKという結論に至り、その旨伝えると、今度は「2回払いは出来るか」と言ってくる
もちろんムリ
てか、ウチの店にどれだけ譲歩させる気だよ
で、ムリである事を伝えると、じゃあ息子のしたことだから訴えるなり何なりしてくれと始まった
で、そう言われたんで、再度店長と協議した末に、「それでは当店の規定に従い処理させて頂きますのでご了承ください」と伝える
すると、「処理とはどういう事をするのか」と聞かれる
業者に債権を委託し、後の事はその業者に任せる、業者の督促に関しては上が管理しているので、わたし個人としては存じかねます
と、知っている限りの事を伝えると、じゃあ、土曜日に払いに行くとコメントし、電話は終了した
なんと言うか、そこの家の家庭の事情はよくわからないが、こんな親だから息子がレンタルしたままばっくれるんだな、という事はよくわかった

その後は特に何事も無く、通常業務は終了
この後に、ここ数ヶ月の恒例となった臨時棚卸しが行われる
この棚卸しがレギュラーとして定着しない事を願っていたが、定着してしまったようだ
てか、月に2度も棚卸しすんな

でー、ひたすらゲームの個数をカウントし、残務処理をやった末にようやく解放される
時間は26時45分
いつもながらカタギの終業時間じゃないな

仕事を終え、棚卸しの恒例行事となったEくんとの牛丼屋探訪を決行し、帰宅は28時半
足は相変わらずズキズキしてます
やぁっと終わったぁ・・・
  1. 2005/07/18(Mon) 07:05:46|
  2. 日記(’05)|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:0
<<今日のトピック 05.07.19 | HOME | 今日のトピック 05.07.18>>

Comment

コメントとかー

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://sirojiro.blog1.fc2.com/tb.php/425-6af5e041

しろじろ~

管理者に連絡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索