FC2ブログ

無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

ガンジーでも助走をつけて殴るレベル日記

今日は日曜なんで休み
それはそうと、当方は基本的に目覚ましにはラジオを使ってるんだが、日曜は幸福の科学の番組が流れるんで可能な限り聞くのを忌避したいワケだ
てか、公共の電波でカルトの広報番組を流すなよ、クソが

今日は愚母の収容所に行く予定で、昨日の段階では午前中に行こうとか思ってたんだが、二度寝を経た末に11時に起床した時点でその計画は夢物語に変貌する
で、13時に行こう、14時に行こう、15時には行こうという計画を経て16時に移動開始となった、不思議だ

で、収容所入り
ヤフオクで510円で落札した老人車を携え入場
まずは収容料金の支払いを済ます
で、面会開始となる

まずは、現状の説明なんだが、愚母の面倒は基本的に当方のみが行う
面会者も当方以外はまず無い
手続きやら支払いやらは全て当方の担当なんで、当方は愚母にとっての生命線であると言える
で、そんな当方が愚母に面会に行ったときに、他の入居者がそれを見て「よかったねぇ、息子さんが面会に来てくれて」と言ったときの愚母の返答が、「次男坊が面会に来るのは当然だ、全然良くない」との事
実際問題入居料金がけっこうな額で、当方の現在の苦境の結構なウェイトを占めてるんだが、その対象がこの発言ですか
うん、状況から判断して愚母が人間関係の構築が極めて困難になってるのはわかる
きっとこの発言も嫌いな相手に対する強がりからの発言なんだろう
けどさ、その発言の効果範囲内(と言うか真横)に当方がいる時に冗談でも言ってはいけない事というものがあるだろう
世の中には、それを言った後にはもはや命のやり取りしか残らないという言葉もあるんだ
と、単純に愚母の発言に憤慨したのがひとつ
次に、今までは痴呆の具合は現状維持を続けてたと思っていたのに、そういう判断も出来ないほど痴呆が進んだんだ、と、悲しくなったのがひとつ
何にせよ、愚母のその何気ない言葉が当方に重くのしかかったことは確かだな
温厚な当方ですらスルーしきれなかった事なんで、「ガンジーでも助走をつけて殴るレベル」とまでは行かないが、この発言は常人なら普通は怒るぞ

んで、面会を終えてその場を離脱する
帰り道に店長の勤務するゲーセンに異動
店長は、当方を見た段階で「赤いなぁ」と笑った
仕事柄この時期は赤いんだよな、うん
で、現状やら近況をダラダラ話した上で離脱するに至る

次は、立ち読みスケジュールを消化しに付近のTUTAYAへ
年末の発売状況の変化で目的の本は発売になってなかった
そんな中、欲しかった単行本の百合星人ナオコサンの新刊があったんで購入する
初回得点付きなんで、新品じゃなきゃ買う価値が無いってのはうまいやり口だよなぁ
てか、1巻は主題歌CD、2巻はデスクトップアクセサリ、3巻はアニメDVDと、新刊が出るたびに強烈な特典を開発してるってのは、編集長の弱みでも握ってるんじゃないかとか思わなくもない

で、その後は会津若松市へと移動
カレンダーを買い、食料調達を済まして離脱することと相成った
んで、そんなカンジで帰路に着き、帰宅
部屋に残っていた安酒をあおり、行動終了となった
  1. 2010/12/19(Sun) 23:44:28|
  2. 日記(’10)|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:0
<<昨日の今日日記 | HOME | 今日のトピック101219+>>

Comment

コメントとかー

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://sirojiro.blog1.fc2.com/tb.php/3778-a4f1fa05

しろじろ~

管理者に連絡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索