FC2ブログ

無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

鼬病院日記

本日、解雇を言い渡される
トリガーは緩衝材が潰れてるか潰れてないかのくっだらねぇ事
もっとも、この程度で解雇通告がされるんだったら、もし今これを回避してたとしても、今後別なくっだらねぇ事で解雇されてるだろう
要は解雇のための口実だわな
温情とやらで7月の〆である15日までは在籍を認められたが、正直何が温情かとは思う
単に解雇までの期間の問題じゃないか
とまぁ、色々言いたい事はあるが、最終的に失業保険とかの意味では受け身が取れる形で辞める事になりそうだし、ヘタにこじらせるのも色々今後に余計な尾を引きそうなんで当方が折れようとは思う

仕事中、修理屋のKeくんより車の修理が完了したとの連絡が来た
一応今日は会津に行く予定なんだが、車を回収に行ってる余裕はないんだろうなぁ

仕事終了後、いたちさんを会津の病院に連れて行く
今日が2週間目の診察日だしね

で、そのいたちさん、2週間前じゃ考えられなかった程に元気だった
あの死にそうだった期間は、一過性の病気だったか
それを「返せ、俺の覚悟を返せ!」とか思うのは狭量が過ぎるっちゅうもんだね、うん

で、2時間かけて病院へ移動
現地到着は17時程度か
今日の病院は犬だらけだったな
なんちゅうか、水商売のヒトが飼ってるような小型犬(通称みずいぬ)のオンパレードか
当然ながらフェレットなんぞは当方だけ
昔から病院では落ち着かないらしく騒がしいいたちさん
当方の腹部に潜り込み、ようやく落ち着き、寝だす
それ自体はまぁいいんだが、いたちさん、ガンの影響でハゲたとは言え、まだまだ人類よりは毛が多い
そんないたちさんが当方のYシャツのスキマをかいくぐって、ハゲた背中を一部露出させて寝てる姿は、毛深いデブがハラを一部出しながらイスに座ってる姿に見える
なんとも体面が悪いが、いたちさんは落ち着いてるようだしなぁ……

んで、ようやく診察開始
体重も増え、触診ではしこりが小さくなってるらしいとかなんとか
とりあえずは医学的にも好転してるらしいんで一安心となった
そんで、最後に注射
今回は余程痛かったらしく、抵抗&失禁
前回は消耗しすぎて失禁してる余裕もなかったんで、まぁよしとしよう
最終的に4週間分の薬を処方され、受け取って診察は終了となった
価格は税込み4111円
再診600円と皮下注射1000円、残りが薬と消費税なんで安い方ではなかろうか

診察終了は1時間後か
時間的にKeくんの職場は閉まってる頃だし、しゃあないんで肉屋の家に行く
その最中、猫の後姿を目撃し、あわてて車に戻ってマタタビを用意して来たが、既に猫はいなかった
猫との交流はまさに常住坐臥ってコトですかぁ

んで、肉屋
新しい携帯を仕入れたらしく、着メロを自作実験していた
期待した容量限界の壁は崩れてないようで、作っただけ徒労に終わったようだ
あとは適当に本を渡して雑談する
車にいたちさんが待ってるんで、さほどの長居はできないんだが
それでも今日は冷暖房ナシで適温くらいなんで、多少はマシか
でまぁ、冷やし中華なんぞを貰って撤退する

あとはまぁ、寄り道もせずに帰宅するに至る
今日はそんなもんで終わりです

あ、そういや、今日から3ヶ月間、住居の階の班長に任命されました
町内会費の集金めんどいなぁ…
  1. 2009/05/23(Sat) 23:23:39|
  2. 日記(’09)|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:0
<<今日のトピック090524 | HOME | 今日のトピック090523+>>

Comment

コメントとかー

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://sirojiro.blog1.fc2.com/tb.php/2896-ce775d53

しろじろ~

管理者に連絡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索