FC2ブログ

無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

会津行き日記

今日は車の修理のため会津へと向かう
水曜日は半日で終わるんで、チャンスと言えばチャンスだ
土日は板金屋の都合により不可能らしいんで、今日を逃すとまた来週であり、面倒極まりない
で、こんな風に会津に行く気マンマンでいると、春だというのに雪が降りやがる
それでも今更退くわけには行かぬ
で、行ってきましたとも

途中の気温は-1度
おいおい、昼間にこの温度かよ
都内じゃ桜も咲いてるっちゅうに、なんだこの気温は

それでも、今は腐っても春
進行に影響が出るほどは積もってない
が、影響が出ないと思わぬヤツもいるようで、そういうヤツのせいで進行が遅れがちになる


土湯峠のトンネルを境に天候が一変する
普通は会津方面のほうが天気が悪いもんだが、今日に限っては雪はおろか雨すら降っていやがらねぇ
当方が本格的に呪われてる気がしないでもない

移動開始が13時ちょいで、到着が15時そこそこ
ついでに銀行に資金を振り込んだりしつつ、Keくんとこの修理屋に到着
いざ修理開始

で、待ってる間、車検で運び込まれていた肉屋の車を目撃する
今はどうも猫の手も借りたい状況らしく、当方が猫となり肉屋の家に置いてくるコトとなった
どれだけアットホームやねんな
Keくんの工場で車が肉屋のじゃなかったら成立しない依頼だな、うん

で、さも当然のような顔をして肉屋の家に車を置いて、代車を運転して工場に戻る
戻る頃には修理が完了していた
ちなみに、クラクションの修理もしていたんだが、ひょっとしたら安く直るかも、という期待を込めてステアリングのボスを交換してみたんだが、なんとも世の中は厳しいもので、直ることはなかった
とりあえず、新しいボスで気分が転換できたという事実を前向きに受け止め、直付けでクラクションスイッチを設置しようという計画を持ち上げる
なんにせよ安く上がるのはいいことだが、空振り率も高いような……

その後、肉屋の家に改めて行く
ちなみに外は、いつの間にやらみぞれ混じりの雨であり、猫なんてとてもウロウロしている環境ではない
本当に神ってヤツは狭量だぜ

雑談をして、焼きソバなんぞ貰って喰い、19時ちょい前くらいに福島へと戻り始める
でー、どんどん雪が強くなっていくが、何事も無く帰宅が完了する
帰宅時間は21時くらい
やはり気軽にカギがかけられるってのはいいな、とか思った次第です
  1. 2009/03/25(Wed) 21:43:29|
  2. 日記(’09)|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:0
<<今日のボカロ | HOME | 今日のトピック090325>>

Comment

コメントとかー

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://sirojiro.blog1.fc2.com/tb.php/2775-c6b43b71

しろじろ~

管理者に連絡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索