FC2ブログ

無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

鯖芸遠征日記

今日は仮想戦闘であるところのサバゲーに出席するため6時起床
自分の準備を車に積み込み、6時半にYTF総統の家に移動開始
外は物凄い霧であり、今日はゲームどころじゃないんじゃないかと、嫌な予感で一杯になる
んで、ほぼ時間通りに総統宅に到着し、そのまま物資を積み込み、移動と
進めば進むほどに霧が晴れてきた
時期が時期ゆえに寒さを警戒して厚着していたんだが、完全に裏目となり、暑くてたまらん状況となった

土湯に多少の雪がある事を危惧していたが、ほとんど雪らしい雪は無い
あるにはあったが、暑い時に滑るのなんて恐れないしねぇ

んで、9時には現場近くに到着した
開始は10時であり、時間に余裕があるので競馬場に行く
ここで、時間があるときに~とか言われていた肉屋の注文品を調達することにした
買うだけ買って移動再開

会場への道があらかじめ聞いていた道と違うというアクシデントはあったが会場をなんとか見つける
が、入り口は車が一台道をふさいでおり、その車が邪魔で中に入れない
付近の道路でその車が移動するのを待っていた
ようやく邪魔者が消え去り、会場入りを果たす

次から次へと参加者の車が登場
参加者は最終的に20人を越えた

当方らが昔所属していた某団体が参加していたんで最大限の警戒を行っていたが、諸悪の根源である長老部がいないため、普通に接することができた
責任者のヒト曰く、何するか分からないので遠征には呼ばないとの事
賢明過ぎて何も言う事は無い次第

AK47βスペツナズYTFカスタム(通称YTFカービン)の初陣となるが、ストックの補強に気合を入れすぎてバッテリーが入らないというアクシデント発生
蓋が閉まらないのでガムテープで固定という状況に陥る
いや、なんというか、ネタ的にはオイシイけどさぁ

着替え等の準備を行い、弾速測定を行う
レギュレーション上は0.9Jまで使用可能
問題なく計測を通過する
ガスの銃は動かないと思っていたが、この時点では快調に動いている

そういえば、今日の衣装は東独逸
参加者の服装は様々だったが、当方らは明らかに浮いている
だがそれがいい

さて、ゲーム開始だ
移動のみで終わるゲームがあったり、誤射で2度死亡
一度目は確実だが、二度目は疑惑程度ではある

途中からガスの銃が全滅する
やっぱり寒いか

良く見ると、外装カスタムがちらほら見える
中身はβのクリンコフとか、中身がスコーピオンのグリースガンとか

総統、郡山のチームのヒトと意気投合する
当方らと方向性が似ており、好感が持てるらしい
いや、当方ら程濃くはないんだが

ビーバー総帥のRPK(風)を使用したが、長すぎて使いにくいの何の
死亡した際に上に掲げて死亡をアピールしながら移動していたら、バランスを崩し派手にこける
RPKは無傷だったが、当方草むらに顔から突っ込む
いやまぁ、痛いというほどではなかったが、死してなお当方を苦しめる長さだったな、と

全体的に、参加者はゲーム中動かないな
膠着戦に終始しており、回り込んで撃破という発想が出てこないのか
総統が走って回りこんで撃破と、獅子奮迅の戦働きを行い、圧倒的なスコアを挙げる
が、その代償は体力だった
ゲームが進行するにしたがって、露骨にグロッキーになってきてるし

と、まぁ、ゲームそのものは概ねいい具合だった

途中、パトカー1台と、河川パトロールが1台登場する
橋の下で開催していたんだが、通報でもされたのか
が、場所の使用許可は取っていたんで何事も無くスルー
てか、役所はちゃんと連絡網回せばいいのに

ゲーム終了後はビーバー総帥の薬局に顔を出しに行く
パソコンやらネットやらの構築中だった
総統が疲労しているんで、長居せずに帰る

途中でコンビニに寄った程度で、あとは寄り道もせずに帰宅

移動中13ぴよぴよさんから、とあるデータ処理の仕方についてのメールが入る
色々なケースが考えられすぎて、どうしたらいいか対処に困ったため、後でお宅訪問を行う旨連絡する

その後は総統を家まで送り、ぴよさん家まで行く
ここでデータ処理の指南を行う
youtube関連のデータ処理は小技の合わせ技が大量に必要なんで始末に困るな

んで、指南するだけ指南した後は離脱し、帰宅
なんというかもう、疲労が物凄いDEATH
  1. 2007/11/25(Sun) 22:16:52|
  2. 日記(’07)|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:0
<<適当日記 | HOME | 充電日記>>

Comment

コメントとかー

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://sirojiro.blog1.fc2.com/tb.php/1991-68e2b052

しろじろ~

管理者に連絡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索