FC2ブログ

無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

その後のコウモリ日記

朝、コウモリ様はだいぶ弱ってらっしゃった
大食漢なのにお食事もしないしなぁ
そもそも、何か召し上がって頂こうとするも、お口を開いて頂けない模様
野生生物と人類というのは、決して交じり合わない平行線のような存在同士なのだろうか
時間の経過と共に弱っていくのが手に取るようによくわかり、それなのに何も打つ手が無い自分の無力さを思い知る

とりあえず、このまま家に置いておくわけにも行かず、職場まで連れて行った
仕事中は車中で待機して頂く
そんで、昼休みに様子を見に行ったところ、既に人生の終焉を迎えていたご様子
慈悲やら情熱やらじゃあ生き物は救えないんだな
とことん現実的な結末を迎えたわけではある

さて、一口に救うと言っても、当方の行為は只コウモリ様を長く苦しめただけではないのかとも思う
いっそひと思いに殺害したほうが、コウモリ様は早く楽になれたというのも理屈ではあるが、当方はそれを実行するほど心は冷めてない
さて、自分がその立場だったらどうか
…やっぱりそういう状況になってみないとわからないだろうな

今回のコウモリ様の件で、コウモリ様についての知識が増え、多少なりとも存在していた偏見が消滅した
体験しないとわからない事もあるという事か

仕事終了後、コウモリ様の亡骸を河川敷に埋めた
草木の栄養分として、回るイノチの一部になるのが自然の摂理というものだろう

仕事終了後、肉屋の家に行く
肉屋は今日から入院開始らしい
情報を公開しないつもりだったらしいが、甘い甘い

外にはいつになく猫がウロウロしていた
この猫たちが、当方の精神の均衡を保つ為の一部となりえた次第
情の移ったものの死亡はズシリと来るものがあるな
  1. 2007/03/28(Wed) 20:10:16|
  2. 日記(’07)|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:2
<<今日のトピック 07.03.29 | HOME | 今日のトピック 07.03.28>>

Comment

イノチ
世の中は嫌になるくらい現実的に動いている事を痛感した所存です
奇跡というものが起きたらいいのに、現実は非情にも、そういう虫のいいものの存在を許容しませんです、ハイ
なんかもう、世の中もっとテキトーでもいいと思うのに、自然の摂理というものは杓子定規に物理法則を適用しやがって、イヤになるですよー

情ってェのは生き物の本能としては不純物なのかもしれないけれど、捨て去るにはあまりにも大きくて困るシロモノではあります
あー、もう、いまだに何か吹っ切れてない気がする

まぁ、アレです、人間ってヤツは情を捨て去ることが出来ない種族なんで、それを受け止めた上で生きて行きましょう、と
サボテンさんだってガッツでなんとか蘇生しようとしてるんだし、迷いは少ないほどいい結果が得られるのかもしれないデス

なお、キーボード様にはガッツが適用されませんのでご注意を
って、もう押し具合が残念なコトになっている状況で言っても無駄ではありますが

http://strawberry.web-sv.com/cgi/up/iuy/nm4519.jpg
  1. 2007/03/31(Sat) 00:31:09 |
  2. しろじろ~@管理者 #- URL
  3. [ Edit]
きっと…。
ちょっとコウモリ日記読んでうるうるしてる自分がいます…。
コウモリさんも感謝してると思うよ…うん、きっと、絶対。
上手く言葉がみつからないけど、しろじろ~さんの優しい気持ちは伝わったよ。

すっごい余裕があるお金持ちなら恵まれない猫とか犬とか小動物まみれになるんだろうな~、私。私もしろじろ~さんもすぐ情が移る性格みたいな気がする^^
人間より猫とかが好きなんですよ、前世なんだったんだろう。

生き物、私はサボテンを枯らしそうになって凄く焦ったことがつい最近ありました。
もう干からびて、茶色になってぐったりしてたので自分の部屋に移し栄養を与えて、なでなでしたりして、やっと最近緑になってきたの。あと、一息です!

関係ないけど、先日キーボードにゼリーの汁を零してしまい、一部押すととても重い部分があります。あ~馬鹿馬鹿!!



  1. 2007/03/30(Fri) 00:04:16 |
  2. 元花蘭ネナシです #- URL
  3. [ Edit]

コメントとかー

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
http://sirojiro.blog1.fc2.com/tb.php/1586-096b6093

しろじろ~

管理者に連絡

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索