無節操一本勝負

敵か味方か・・・深まる謎

張飛の血族

張飛の血族を調べてみると、結構面白い血統だったりする
まず、張飛の嫁だが、夏候淵の姪である
200年(官渡の戦いの頃)に張飛にさらわれ、名家が好きな張飛が、そのまま嫁にしてしまったと正史に記述がある
張飛の娘は223年に劉禅に嫁いでいる
(ってえ事は、張飛は皇帝の正式な親族という事になる)
そして、その娘が227年に若くして死ぬと、今度は妹が皇后になった
年号は228年で、すでに劉備も張飛もこの世を去っている
したがって、しがらみに捕らわれる必要もなかったはずなので、純粋に劉禅好みの娘だったのだと推測される
う~ん、張飛の娘は美人だったのかなぁ……想像しにくいんだけどなぁ……
とにかく面白い血統だという事は確かである

2000/3/27

  1. 2000/03/27(Mon) 06:01:41|
  2. 歴史、伝説|
  3. Trackback:0 |
  4. Comment:0
| HOME |

しろじろ~

管理者に連絡

ツイッタァァァ!

TweetsWind

応援中動画

読書メーター

最近読んだ本

VOCALOID
Ranking Watcher

キッズgoo
はじかれサイト同盟

キッズgooはじかれサイト同盟

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

分類

過去ログ

リンク

イントロダクション

検索